スポンサーサイト

  • 2013.03.18 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    本・翼のあるネコ

    • 2011.03.19 Saturday
    • 21:13
    まおさんは図書館が大好きです。

    図書館が家だったらいいのにって思います。

    で、地元の図書館、職場の地域の図書館、
    途中下車しての図書館・・・

    そして、旅行先でぶらっと入る図書館。


    地域が違うと置いてある本の種類が違います。
    なんででしょう?
    とにかく、違いが面白いです。
    皆さんも、旅先でぶらっと足を向けてみませんか?



    さてさて、

    翼のあるネコの本






    3冊お話が続いています。



    番外編で、末っ子黒猫ジェーン(お父さんが違う)のお話





    挿絵は絵本にしては少ないです。

    色彩も地味ですが、魅力があるんですよ~。



    お話には読者の子供達へ生き様の教えがつまっています。

    普通のネコ母さんが、翼のある子供達に言う言葉。

    まわりと違っていると、生きにくい。

    現実をはっきりと子供に伝えています。

    で? そう、それだけではないのですよ。

    あなた達の活かされる場所を求めてここを出て行きなさい。

    個性を尊重し、素晴らしいものを持っていると
    自信を持たせて、活かされる場所へ手放すんです。

    うーん、さすがイギリス文学!


    はじめは翼のあるネコが珍しいと読んでいますが
    3冊目まで読むと、普通のネコが珍しいと思ってしまうくらい
    翼があるのが自然に見えてきます。




    翼。 

    私達の祈りの心にも、翼を持たせ、

    遠く、早く、被災地に届かせたい。

    そんな祈りの気持をこめて、

    この本を紹介いたしました。

    スポンサーサイト

    • 2013.03.18 Monday
    • 21:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
       スィートバニラさん

      シティガールなんですね~! じゃあ迷わずにお店に行けますよ
      ほんと、ひょっとするとどっかの猫展やお店で猫グッズに張り付いてたら、隣にいた~なんてことがあるかもしれませんね
      梅田、心斎橋あたりに展示が多いようです。
      そういえば以前、阪神デパートで猫展をやってました。ワンフロアーが猫グッズで大騒ぎしましたよ。
      またやってくれたらいいのにね~。誰か情報ください!!!

      何か、誰かのために、という思いを強く持つこと。
      それだけでも十分だと思います。
      出来る時がきたら精一杯怖がらずにやり抜けばいいんです。
      と、まおさん、自分にも言ってきかせています。
      • まおさん
      • 2011/03/21 9:39 PM
       うるうるてっちゃんさん

      こんばんは!
      前って・・・すいません、かーなり前ですよね
      あちこち図書館巡りをするので、どこだったか思い出せなくて。錆びた記憶の戸棚をこじあけて、やっと今になりました
      小さいサイズってあるのですか?A5ぐらいの大きさでしたが?
      佐賀の図書館は遠いのかしら?なにかのついでに寄ってみてね

      おばあさんとお孫さんが見つかったニュース。
      燃料が到着してるとか、配給されてるとか。
      ちょっとでも明るいニュースがあると、ほっとします。
      猫の翼の不思議なパワー。みんなの心も届いてますよね!
      • まおさん
      • 2011/03/21 9:17 PM
      まおさん、天六のお店の情報をありがとうございます。
      ネコ展には間に合わないかも知れませんが、あたしはは大阪市内出身なので、行けると思います。
      結婚して高槻市・茨木市に居住して31年になりますが、その間に大阪市内も随分と変わりましたね。高層ビルの多さに目眩を覚えます。
      毎日、東北の災害報道を観るにつけこころが痛みます。
      何も出来ない自分が、もどかしいですね。
      一日も早い復興を祈ってやみません。
      ひょっとしたら、お会いできるかも知れませんね!
      • スィートバニラ
      • 2011/03/21 6:27 PM
      こんにちは!
      前に、話していただいた、翼のある猫ですね!!
      是非読んでみたくて、昨日探したんです。
      小さいサイズや英語版とかありました!!(ただ、挿絵の感じが同じなのかが分からないのです。)
      挿絵はやさしい感じですが、内容は奥深いのですね。
      佐賀にも図書館はあります。行ってみたくなりました。ちょっと勇気がいりますが・・・

      猫好きの私にとって、猫の翼なら、なにより早く、何よりも遠くまで、たくさんの人たちに届けるパワーがある気がします。まおさんの心は、もう届いてますね。
      • うるうるてっちゃん
      • 2011/03/21 4:01 PM
       しめじさくらさん

      ようこそ、おいでくださいました~
      しめじちゃんは、雑誌で見たことがありますよ
      有名なのか、どうかは・・・?
      かわいいから、みんなでもっと有名にしちゃいますかね~
      しめじさくらさんは、このしめじちゃんに似てるの?
      まったりキュート系ですねあら、うらやましい~
      まおさんは完全おっさん化してます。ぎょーざの王将で豪快な食べっぷりに男子と間違えられました
      さくらちゃんの前の名前がしめじちゃん。
      で、両方の名前をたしたのがお名前なんですね
      さくらってつけたのはお家に迎えた季節が春だったのかしら?
      和猫さんらしい、美しい名前ですね
      • まおさん
      • 2011/03/21 11:53 AM
       jerryさん

      おはようございます
      漫画でたまに翼のある猫の内容があるけど、私的にはこちらがオススメです
      海外ものは、大人になっても手元に置きたい作品が多いですよね
      「ねずみとおおさま」は唯一部屋に残してある子供の頃の絵本です。あ、猫も少し登場しま~す
      マイケル君にはついて欲しくないものがいっぱいだあ
      猫神社でお守りもらうとか~脂肪取り祈願かな?
      放射性物質は微量のうちにおさまってほしいね
      安心してお散歩に行かせれる日がきますように!
      • まおさん
      • 2011/03/21 11:33 AM
      はじめまして、おじゃまします。
       羽の付いた猫ちゃん達、ステキですねー。
       実は、前回のブログにありました、猫展の中の「しめじちゃん」が気になってます。
       家の猫は野良育ちで、保護された時の名前が、「しめじ」でした。
       今は私の名前にしてますが、写真の感じが、私を見ているようで、、、、。有名な猫ちゃんですか?
      • しめじさくら
      • 2011/03/21 12:07 AM
      こんばんわ
      翼のある猫・・・めっちゃ素敵ですね
      イギリスだけでなく海外の絵本は、挿絵が緻密できれいなものが多いですよね
      イラストのネコたちがトラネコっぽいのも親近感が・・・
      うーん・・・、マイケルには翼ついてないわ~。
      最近 脂肪はついてきたのに
      もうすぐ放射性物質もつけてくるのに
      • jerry
      • 2011/03/20 10:16 PM
       こみぞうさん

      うふっ 久しぶりに入る図書館ですか~?
      入口にいる職員さんに緊張して、つまづかないでね
      たまにやっちゃいます。入り口のドアが自動なのに手をかけてこけそうになったり、反対に手動なのにいつまでも立ってて、職員さんが開けてくれたり・・・笑いネタはなんぼでも
      検索用のPCも慣れれば便利ですよ!
      おさめた税金の一部ですからね!どんどん利用しましょう
      もきち君にはどんな翼かしらん?銀色に輝く翼?それとも渦巻き模様の翼?うわ~たっのしい~
      絵本はヨーロッパ系か国産を見ることが多いです。
      全部の棚を見ると楽しみながらいい運動になりますよ

      ええ、本当に。どんな幸せでもいい、1秒でも早くと!
      信じます、きっと。必ずや見えない翼の力で
      • まおさん
      • 2011/03/20 9:59 PM
      学生の頃以来図書館に行ってない私。
      でもまおさんの文章を読んで、久しぶりに行ってみたくなりましたよ入るまでが緊張でちょっとドキドキしそうですが^^

      翼のあるネコちゃんのお話。はじめて拝見しました。
      村上春樹さんが翻訳されているんですね。探して読みたいです!
      挿絵を見て、元さんやもきちにも目には見えてないけど本当は翼があるのかも~なんて想像したら楽しくなりますね
      絵本はゆっくりした気持ちで、ふか~い色んな事を教えてくれるから好きです。

      みんなの祈りに翼が生えて、きっと被災地の全ての人や動物達に、幸せが猛スピードでやってきてくれると信じます
      • こみぞう
      • 2011/03/20 9:18 PM
       ちまままさん

      まあ、ご存じでしたか
      そうですよね、何年も前に見つけた本ですもの。
      いまだに図書館の棚にあるということは、きっといい本だからでしょうね
      図書館では大人のイギリス文学の棚にありました。
      司書さんの大人にも読んで欲しいとの、粋なはからいかもね
      じっくり読んでほしいです。普通の猫、特別な猫。一般の人間、それ以外の人間。対比も面白いです。

      「元気と勇気」 そうです、そうです!!!
      本当に心からそれを願っています。

      実は、私、元さんともう1匹迎えたかったんです。
      名前だけ決めてました。 「ゆうき」
      漢字では、 「有輝」 輝きをたもつ。 
      コメントを見て、とっても嬉しかったです 
      • まおさん
      • 2011/03/20 8:47 PM
       ななこさん

      こんにちは 本の形をしてるのならな~んでも
      子供の頃はジャポニカ(百科事典)を見るのが楽しくて(笑)
      このまま成長してたら東大に行ってたのにね~
      あ、図書館には漫画もいっぱいありますよ!
      柳沢教授の漫画で、たまちゃん猫の別冊も好きよん
      紹介した本は図書館ででしか知りません。
      続きがあるのかも。絵本ではなく、児童書コーナーにありそう。
      何かの機会に探してみてね
      思いが届くと嬉しいです。
      せっかく生かされた命ですもの。
      みんな、みんな、力強く生き抜いてほしいわ
      • まおさん
      • 2011/03/20 8:25 PM
      この本、ずっと前から見たことはあったのですが、
      読んだことがありませんでした。
      素敵な内容なのですね

      今度、ぜひ、読んでみたいと思いました。

      みんなの"想い"が届いて、"元気"と"勇気"に
      変わって欲しいと思いマス。
       
      • ちままま
      • 2011/03/20 5:19 PM
      まおさん&元気くん
      こんにちは
      まおさんは本が大好きなのですか?
      私は活字とり漫画が好きなので
      最近は全く分からないですね
      翼のあるネコちゃんですか。。。
      天使ちゃんみたいで可愛いですね
      翼は私も欲しいと小さな頃よく思いました
      こちらの本はどこにでもあるのですかね?
      ちょっと私も本屋さんへ言ったら
      気にして見てみますね
      まおさんの思いも被災地の方々に届いてますよ~
      • ななこ
      • 2011/03/20 2:20 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM